So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
その他 ブログトップ
前の5件 | -

水道料金が5倍に? [その他]

●あまり報道されない「水道民営化」可決
 外国では水道料金が突然5倍に

7月5日、水道民営化を含む水道法改正案が衆議院で可決された。
海外では水道料金が5倍に急騰するなどの問題が起きているが、
日本国民には十分に周知されていない。

・あっという間に可決された「水道民営化法案」

水道法改正案が審議入りしたのは6月27日。
働き方改革関連法案に押されて審議入りは未定だったものが、
6月18日に発生した大阪北部地震により
21万人以上が水道の被害を受けたことで、
「老朽化した水道」という問題がクローズアップされ、
一気に審議入りしました。

・市町村の赤字体質が「水道の老朽化」を招いた?

そもそもこれが水道法改正の背景にあるようで、
老朽化した水道管更新が遅れているのは
水道事業者の赤字にあるというのです。
その解決法が、民間企業参入を認めるということだと
政府は考えているようです。

水道管老朽化対策促進の名目で、
市町村などが経営する原則は維持しながら
民間企業に運営権を売却できる仕組み
(コンセッション方式)も盛り込んだのが、今回の水道法改正になります。

国鉄、タバコ、電信、郵政と、
いわゆる「三公社五現業」の民営化が続いてきました。
今回は水道事業の民営化のようです。

・受注会社の自由度が高い「コンセッション方式」

水道事業の民営化に関してのキーワードは、「コンセッション方式」です。

コンセッション方式とは、高速道路、空港、上下水道などの
料金徴収を伴う公共施設などについて、
施設の所有権を発注者(公的機関)に残したまま、
運営を特別目的会社として設立される民間事業者が
施設運営を行うスキームを指します。

この特別目的会社を「SPC」と言いますが、
SPCは公共施設利用者などからの利用料金を直接受け取り、
運営に係る費用を回収するいわゆる「独立採算型」で
事業を行う事になります。

「独立採算型」事業では、SPCが収入と費用に対して責任を持ち、
ある程度自由に経営を行うことができます。

例えば、利用者の数を増やすことによる収入の増加や、
逆に経営の効率化による運営費用の削減といった創意工夫をすることで、
事業の利益率を向上させることが可能です。

・海外では失敗している「水道民営化」

ただ、この水道事業民営化においては、
海外ではいくつか失敗例も見受けられます。
水道の民営化の失敗例としてよく知られているのが、
マニラとボリビアの事例です。

マニラは1997年に水道事業を民営化しましたが、
米ベクテル社などが参入すると水道料金は4~5倍になり、
低所得者は水道の使用を禁じられました。

またボリビアは1999年に水道事業を民営化したものの、
やはりアメリカのベクテル社が水道料金を一気に倍以上に引き上げ、
耐えかねた住民たちは大規模デモを起こし、
200人近い死傷者を出す紛争に発展しました。

当時のボリビア・コチャバンバ市の平均月収は100ドル程度で、
ベクテル社は一気に月20ドルへと値上げしたのです。
大規模デモは当時の政権側は武力で鎮圧されましたが、
その後、コチャバンバ市はベクテルに契約解除を申し出ると、
同社は違約金と賠償金を要求してきたそうです。

・世界の潮流は「再公営化」

外資が参入してきて水道料金を引き上げ、
水道料金が支払えない低所得者層は水が飲めずに、
衛生上よくない水を飲んで病気になるケースもみられます。

民間の水道事業者が利益ばかり追いかけたことにより、
「再公営化」が世界の潮流となりつつあるという指摘もあります。

この外資企業と言われるのが「水メジャー」と呼ばれる企業で、
2強と呼ばれるのがスエズ・エンバイロメント
(フランスや中国、アルゼンチンに進出)と
ヴェオリア・エンバイロメント(中国、メキシコ、ドイツに進出)です。
いずれもフランスの企業です。

人間が生きていくうえで必要なのは「空気」と「水」。
私たち国民には十分に知らされないまま、
水道法改正法が衆議院本会議で可決されました。

https://www.mag2.com/p/money/490231

共通テーマ:blog

殺人ナース理解できる [その他]

しがないナース
@Angelfishmanbo

大口病院のナースが
自分の勤務で看取りをしたくないと言った理由も分からなくありません。
こんな残酷な延命治療を希望した家族です。
看取りました。なんて言ったら
すごい剣幕でまくしたててくる人もいるんです。
明日から私たちの生活どうすれば良いのよ!!!
と怒鳴られたこともあります(笑)年金様様

私も一歩間違えば
大口病院で事件を起こしたナースと同じだったかもしれない。
療養病棟で生かし続けられている人達に楽しい事なんて無い。
綺麗事無しに生き地獄。
笑顔が出たり、アイコンタクトが出来る人は別ですが、
そうで無く毎日苦顔に顔を歪めながら
延命されている人がたくさん居るのです。

もし自分が身体も折れ曲り固まり、肌着すら袖を通せない程に変形し、
思っている事も言葉に出来ず、自分の爪が食い込み褥瘡が出来、
それを治そうと毎日洗浄され薬を付けられ、
痰が溜まれば鼻からチューブを入れられ吸引され苦しい思いをし、
栄養剤に繋がれて強制的に命を伸ばされたら死にたいよね。

自分で死ぬ事なんて出来ないんです。
私達が痰を引かなければ3日もあれば命を落とすでしょう。
でも、それも許されないのです。
そんな事をしたら殺人罪と言われてしまうから。

こんな事言って、
あなたみたいな人に看護して欲しくないって思われるかもしれません。
じゃあ、家に連れて帰って自分で面倒見れば良いのです。
私は全身状態の観察をして御家族のお望み通り延命しているだけです。
なるべく安楽に延命出来るようには勤めていますが。

大口病院の事件起こしたナースはサイコパス、
犯罪動機か信じられない、死刑確定等言われていますが、
療養病棟の現実を知ってから言って欲しいです。
そのナースがした事は許される事ではありませんが、、、
この保険制度が続く以上、そこで働くナースは
矛盾と戦いながら仕事の意義を見出して頑張ってる。

私も仕事をしていて、
今痰を取らなければ、この人このまま楽になれるのにな〜って
毎日のように頭をよぎります。
でも、自分の看護師免許が大切ですし、家族に
ばーさんの年金無くなったらどうしてくれる!
と責められるのもごめんなので
私は嫌がる患者さんを2人がかりで抑えて痰を取ります。

私が何を言いたいかと言うと
苦しいだけの延命はやめようよ。
苦しい延命で家族が得をする今の高齢者医療制度はおかしいという事。
苦しむ患者様を安らかに看取りたい、家族が看取る事を許さない。
療養病棟は日額定額制なので高い麻薬は使えない。
患者様達は死刑囚より苦しい最期を迎えている…。

80歳、90歳、100歳を越えても延命され、死ぬ事を許されない。
助けて、楽にしてって声にも出せない。
麻痺や拘縮で寝たきり。
床ずれが出来皮膚は壊死し顔は歪み骨皮になり最期の姿は…。
苦しみ抜いた人生に寄り添い見届けるのが私の仕事。
最期の姿お顔だけでも華やかにお化粧してお見送りをします。

そんな実情を知ったら高齢者を延命する人なんていないのか?
療養病棟は定額制で入院費は月50万円程。
その内9割は国の負担つまり税金。
本人が払うのは1割で月5万円位。
入院させておけば年金でおつりが来ます。
病院も家族も儲かるのです。
家族が、国民が、生かしているのです。
怖ろしいシステムです。

中には
16日まではどうにか生かしてくれ〜!!
なんて言う家族もいます。
年金の支給日は毎月15日です。
私もそこからお給料を貰っている身です。
でも、こんなビジネス無くなれば良いと末端なりに思って
公の場に書いています。
大口病院の事件をきっかけに辛く不幸な高齢者が減りますように…。

今回の大口病院事件の容疑者をかばっている訳ではありません。
容疑者は許されない事をしました。
これをきっかけに高齢者の医療制度、
高齢者延命の実情を知って欲しいです。

療養という入院区分で入っている方全てに当てはまる事でもありません。
毎日ご家族が面会に来て
ニコニコ笑顔で最期を迎える方もいらっしゃいますが、
辛い延命を強いられ最期を迎える方がいる事実を知って下さい。

そして、今後国は
療養病棟から在宅療養へ切り替えていく方針を打ち出しています。
私の仕事が無くなる日も近いのかもしれません。
在宅で、同じような延命を希望される方がどれだけいるのだろうか…。
全ての長寿を全うした高齢者が、
幸せな、なるべく安楽な最期を迎えられる世の中になる事を祈ります。

共通テーマ:blog

なぜ子供は嘘をつくのか [その他]

子どもの成長は親にとって嬉しいものである一方、
成長するにつれて親や周囲の人々に対して「うそ」をつくようになります。

一般的に2歳~4歳のころから子どもはうそをつき始めるため、
親の中には
「こんなに小さいときからうそをついて、将来どうなってしまうのか」
と不安になる人もいます。

子どもがうそをついたことで不安になる親も少なくありませんが、
発達学的な観点から見れば、
幼い子どもがうそをつくことは全く問題ではないとのこと。
うそをつくことは、
「他の人は自分と違う考えや欲望を持っているのかもしれない」
という心の理論に子どもが気づいた最初のサインです。

子どもがうそをつくのは、
他の人の心を使用して、間違った認識を与えようとする行動です。
社会的に見ればうそをつくことは望ましくないかもしれませんが、
他人がどのように考え、行動し、感じているのかを知るのは
非常に重要な社会的スキルです。
他の人が苦しんでいるのを見て同情したり、
助けたりするのはこの社会的スキルと関連しています。

また、子どもがつくうその内容は
年齢によって違いがあることも知られています。

最初にうそをつき始める子どもは、
多くが実質的な効果をもたらすうそではなく、
ユーモアにあふれたうそをつくとのこと。
たとえば、まだ口の中にケーキがあるのに
「まだケーキを食べてない!」と言ってみたり、
「犬が壁に落書きした!」と文句を言ったりするのです。

子どもたちは本当のことではないうそをつくことはできるものの、
実際に他の人を欺くほどの技術は持っていません。
8歳まではうそをついても、
うまく隠し通すことができない場合が多いそうです。

年齢が上がるにつれて、子どもたちは次第にうそをつき通すのがうまくなり、
さまざまなパターンのうそをつけるようになっていきます。
しかし、幼い子どもは自分の利益になるうそを次々につくものの、
年を重ねるに従って
うそをつくことに対して罪悪感を覚える度合いも増えていくとのこと。

10代になると、相手を傷つけない他愛のないうそと
他者を傷つけるようなうそに区別を付けるようになり、
他愛のないうそに対してはそれほど罪悪感を覚えません。
また、子どもたち同士でうそをつくというよりも、
親や教師といった相手に対して、
自分のことについてうそを交えて話すようになります。

世間で考えられているよりも、
子どものうそはそれほど大きな問題ではありません。
一方で、大人も日常生活でうそをついているという事実は見過ごされがち。

うそが問題になるのは他の適応障害などと関連している場合で、
たとえば反抗挑戦性障害(ODD)の子どもは
慢性的にうそをついて人を欺く傾向にあることがわかっています。
もちろん、全てのうそが
ODDのような適応障害と関連しているというわけではなく、ODDの場合も
「ルールを守ったり暴力を我慢したりすることができない」
「自分の行動に責任を負わない」
などの症状をもとに、医師の診断が下されて
初めてうそと適応障害の関連が証明されます。

また、子どもが恥や恐怖といった感情から、
精神的または健康的な問題を隠すためにうそをつくというケースもあります。
重度の不安を抱えている子どもは、
学校やパーティーといったつらい環境から逃げるため、
慢性的にうそをつくことがあるとのこと。
こういった子どもたちは
「精神病」という診断を下されること自体を恐れている場合もあるそうです。

子どもがうそをつくこと自体にそれほど問題はありませんが、
親や教師が子どもがあまりうそをつかないように努力できることがあります。

まず1つ目が、「過度な罰を子どもに与えない」ということ。
西アフリカで行われた研究では、
生徒への罰として体罰を行う学校と体罰を行わない学校を比較し、
体罰を行う学校の生徒はうそをつきやすい傾向が見られました。
また、ルールを押しつけがちな親のもとでは、
子どもがうそをつきやすくなるとも報告されています。

2つ目に、「子どもに対してうそをつかれた人がどう感じるのか、
倫理的にどう問題があるのか」といった指導を行うこと。
うそをつかれた人がどんな風に傷つき、
うそがどのように他人に対して悪影響を与え、
自分自身がうそをつかれたら
どう感じるのかといった事柄を考えさせることで、
子どもはうそが悪いことだと認識し、うそをつきにくくなります。
同時に、子どもが本当のことを言ったらほめてあげることも大切です。

3つ目が、「それはうそだよね」としっかり指摘すること。
子どものうちは空想と現実の区別が曖昧であり、
子ども自身がうそを本当のことだと信じ込んでいるパターンもあります。
子どもに人をだまそうという悪意があるかないかに関わらず、
子どもがうそをついてしまうケースは存在するため、
真偽をしっかりと検証した上で
子どもに指摘してあげることが重要になるとのこと。

子どもがうそをつくのは発達上問題がある行動ではなく、
むしろ正常に自分や他人に対する認識を深めているサインであり、
うそは社会的なスキルをみがく一つの方法にすぎません。
慢性的にうそをつき続けることにより、
日常生活に支障が来されるようであれば
医師に相談することも検討するべきですが、
そうでない場合は優しく見守ってあげることが大切であると
The Conversationは記しています。

https://gigazine.net/news/20180705-why-do-kids-lie/

共通テーマ:育児

日本人、フランスから追い出される [その他]

2011年にワインの本場、フランスに渡って醸造技術を修行し、
世界的に非常に高い評価を受けているワイン醸造家の日本人ご夫妻が、
現在強制退去の危機に陥っています。

添加物を入れないご夫妻のワインは自然派ワインの愛好家の間で評判を呼び、
昨年には生産した1万本があっという間に完売しており、
また、複数の世界的な高級レストランにも提供されています。

希少価値があることから価格も一年で倍に跳ね上がり、
生産前のワインも既に75%が予約済みになるほどの人気なのですが、
ご夫妻の収入額が滞在許可証の発給条件を満たしていないという理由で、
ピレネー・オリエンタル県は強制退去を勧告しました。
ご夫妻は代理人を務める弁護士を通して異議を申し立てており、
今年の9月6日にモンペリエの行政裁判所が判断を下す予定です。

なお、ご夫妻は今回の勧告に対して、
「フランスが望んでいないのであれば、去るだけです」
と述べていらっしゃいます。

この件をフランスの大手紙も続々報じており、
関連記事にはフランスの人々から怒りの声が殺到していました。

------

バカげてるし、本当に卑劣!
単に日本人夫婦の成功に嫉妬と恐怖を感じただけでしょ。
最高のワインを作ったのはフランス人じゃなくて日本人。
しかもフランスの地で。それが許せなかったのよ。

良質なワインを造るためにフランスに渡って、
この国に深い敬意を抱きながら働いている。
そんな彼らに出した答えが国外退去だって?
これからはフランスをジョークの国って呼ぶことにするわ。

たぶん近くの同業者たちが働きかけたんだろうな。

夫婦は地域に利益をもたらしてるのに退去させるのか!
この国は明らかに後退していってんな!! 

間違いなく誰かがあの2人の遺産を奪おうとしてるのよ。
腐ったこの共和国は恥を知って欲しい!

本場を自負してたのに負けてしまった地元の醸造所の逆恨みか…。
悔しかったらもっと良いワインを造ってみろや…。 

フランス人として恥ずかしすぎる!
外国人が良質なワインを作ったから嫉妬してるんだろうなぁ。

世界で最も謙虚で高潔な日本人の労働者は追い出すのに、
彼らとは真逆の人たちは受け入れ続ける政府。 

「良い移民」と「悪い移民」
正直に言ってしまうと、そういう違いは厳然としてあるよね。

完全に同意だ!
レストランを経営してる友人が、
こっちに修行しに来た日本の若者を受け入れてるんだけど、
「今すぐ日本人をあと10人は迎え入れたい!」って言ってたよ。
時間を守るし謙虚だし、学ぼうという意識が凄く強いんだって。
あの夫婦だってきっと素敵な人たちだ。
これは嫉妬に起因した問題だろうね。

言うまでもなく日本人はパラサイトでも、犯罪者でも、
泥棒でも、テロリストでも、ヤクの売人でもなければ、
フランスに頼って生きようなんて考えるような国民でもない。
マクロンの政策は明らかに間違ってる。

日本が朝鮮半島に何をしたか知らないの?

フランスはアフリカとかに何をした? 

もう笑っちゃうしかないね。
勤勉で良質な商品を作る日本人のことは追い返して、
「聖戦」を起こす人はどんどん受け入れちゃうんだ。
へ〜。 

この日本人夫婦は勤勉だしフランスに対する敬意がある。
フランスへの敬意が全くなくて国旗に唾を吐くような人たちこそ、
この国から出ていって欲しいね俺は。

私は驚かない。
前にも同じような話を聞いたことがあるから。
結局は嫉妬とか、外国人に負けてしまったことへの恥ずかしさとか、
そういう感情から来てるんだよねこういうのって。

明らかに俺たちが必要としてるのは日本人の方だよな。

本気で異常事態だと思う!
誠実で、法を遵守して、税金を払ってる日本人を何で追い払うかね。
他の地域からの移民のことは歓迎してるくせに…。
フランス人は決して外国人嫌いじゃない。
この日本人夫婦みたいな優秀な人たちのことは、
迎え入れる勇気を持ってるんだから。

「フランスが望んでいないのであれば、私たちは去るだけです」
嗚呼、これだけフランスに敬意を払ってくれている人たちを追い出すのかい?
はっきり言おう。日本人は他の移民とは違う。

日本は世界の主要国の中で一番犯罪率が低い…。
俺の地元には日本人コミュニティーがあるんだ。
そのことを誇りに思ってるよ。

個人的にはフランスから出た方が良いと思うけどね。
だってあの優秀な2人にフランスって国は勿体ないもん。

http://kaigainohannoublog.blog55.fc2.com/blog-entry-2753.html

共通テーマ:blog

血液型話にウンザリ [その他]

●そんなことで性格を決めつけないで!
 血液型を尋ねられるのが不快な人たち

血液型別で性格が違う…という説を、
一度は耳にしたことがあるのではないだろうか。
しかし、それに対して「本当は違うのに!」と感じている人も多いはず。

・血液型判断にうんざり!

しらべぇ編集部が全国の20代〜60代の男女1,500名を対象に
「血液型」について調査したところ、
15.7%の人が「血液型を尋ねられると不快」と回答。

・血液型と性格は関係ない

<A型の意見>
 ・A型だから几帳面なんだ! 納得って言われるのが意味不明。
 ・何々型だから、あぁいう性格をしてるって当てはめが大嫌い。
 ・A型は几帳面だからっていい印象をもたれることが多いので、
  不快には思わない。

<O型の意見>
 ・ちょっとガサツなことをすると、必ず「大雑把なO型だ」って言われる。
 ・血液型で性格を判断されたくない。「O型なのに…」と言われるのが嫌だ。
 ・血液型で全て決まるわけじゃないから、関係ないでしょ。

<AB型の意見>
 ・聞かれたあとに
  「あ〜、AB型だから〇〇なんだ」と言われるのが不快に思う。
 ・AB型だと言うと、二重人格とか変わり者って言われることに腹が立つ。
 ・血液型を聞かれて答えたら
  「あっ、変人だ!」って言われることが不快に思う。

・圧倒的に不利なのはB型?

 そんな中、圧倒的に不快を感じている声が多かったのはB型。
 血液型トークにおいて、不利な立場に置かれることが多く、
 さまざまな迫害を受けてきたようだ。

 ・血液型を聞かれ、答えることすら嫌だ。
 ・血液型のせいで悪いイメージをもたれる。
 ・ちょっと遅刻しただけでも
  「B型はマイペースだからな」と言われることが嫌。
 ・B型のイメージである「わがまま」「だらしがない」などの
  レッテルを貼られ、うんざりしている。

血液型と性格の関係性は科学的に否定されており、
血液型によって人の性格を判断して相手を不快にする言動は
ブラッドタイプ・ハラスメントと呼ばれ、社会問題にもなっている。

会話のきっかけとして便利…と思っている人がいるかもしれないが、
控えたほうがよさそうだ。

https://sirabee.com/2018/07/04/20161664789/

------

型に当てはめようとするのは日本人の悪いクセだよ

人は4種類しか居ないと思ってるやつに近づかなければいいだけじゃん

「A型でしょ」って言われる
違うけどA型ってことにしてるわ

絶対A型と言われます
が、B型だし 左利き・・・

カタに嵌めると相手を見なくていいし、
自分で考えなくても済むから楽なんだろうな

B型だけど正直うんざり
B型って当てられることないけどな

日本人は初対面で年齢や血液型を聞いてくるから
お前ら医者かよって英会話の先生が笑ってたぞ
恥ずかしくないですか?

ステレオタイプだな

日本のみのメディアによる刷り込みなので
それぞれの血液型の性格を求められている
男女の性格と同じ

めんどくさい
何百回と同じやりとりして心底めんどくさい
人間の性格をたった4種類に分類してギャーギャー言って馬鹿みたいに

ムカつくから違う血液型答えてる
何て答えても「あーわかるー」って大体言われるから心の中で笑ってる

統計学だから強ち間違ってないでしょ

それが統計学じゃないんだなぁ。

そうなんだ
血液型と性格の因果関係が証明されてないからか?

元々は戦前の論文だったが、それを証明するために統計を取ると、
逆に因果関係が無い事を証明する結果になった。
全て戦前に結論の出た話。

血液型って細胞表面にある「糖鎖」という分子の違いだから
なんらかの体質の違いを表している。
それが性格に影響しても不思議ではない。
だけどそれは、この人はこの血液型だから
この人の性格はこうだ、という話とは論点が違う。
血液型と性格の関連性を全否定したがるやつがいるがそれは非科学だ。

俺の事を良く思ってる人にはO型と言われ、
悪く思ってる人にはB型と言われる。

統計的にはあってるよね

血液型によってかかる病気のリスクも違うし
性格に影響を与えたとしても何も不思議ではないよな

血液型による性格診断を信じてる奴は人種差別主義者と同レベルだからな
己の品性下劣さを自覚しろよ

さらっと流せばいいと思うけど
B型とAB型はかなり風評被害ある気はする
おっさんでもマジで信じてる奴おるから始末に悪い

血液型に当てはめてくる奴は不安なんだよ。
手っ取り早く相手を理解する手段なんだ。
理解したと思えば良くて間違っててもいい。
不安から逃れたい故の行動なんだ。許してやってくれ。

上海の人が言うには中国にも血液型性格診断があって、
中国ではB型が日本で言うところのA型の診断になるらしい。
結局、多数を几帳面で勤勉ってしといたほうが都合が良いもんな。

共通テーマ:blog
前の5件 | - その他 ブログトップ