So-net無料ブログ作成

初めて選挙に行った未成年の感想 [その他]

・選挙カー名前しか叫ばない(てかまじで朝私を起こすな)。
・演説なんて止まって聞いてる時間なんて無い。
・公報見て気になった政策の具体的な戦術がわからない。
・ネットに何も載ってない、
 ブログで演説しましたっていう投稿いらねえ、
 お前のやることをかけ。
・てか具体的にわからなかったら
 どいつも同じようなこと言ってるだけ。
・じゃあ親に何を投票基準にしてるのって聞いたら、
 地元の人の知り合いって言われた。
・てかそもそも親が選挙に行かない。
 投票所聞いたらわからんって言われた。
・結局名前書くところに行くまで誰か決まらなかった。
 テキトーに知ってた名前書いた。
・私はちゃんと考えて一票投票したかったのに。
 私の清き一票ってなに。

---

何かすごい今の政治と選挙を物語ってる気がする。

とても良い、素朴な内容ですね。
こういう若い子たちが、色々疑問に思いながらも
しっかりと明日をつくっていってくれると信じています。
我々は、その準備をしなければなりませんね。

こういう気持ちを持ってくれる若者がいて本当に安心。その分、歯がゆい。

選挙行ってくれてありがとう。疑問持ってくれてありがとう。

大人でもよくわからない

全員子育てと老後良くしますって同じことしか言ってないし、
具体的にどうやって対策とるのか書かれてないし
ホームページ見てもブログしか書いてないしびっくりした。
とりあえずブログ見てどんな活動したのかと、
アピールセンスと年齢で決めたけど
これはまじでみんな適当なんだなって。

大人もそうやし、政治家もそうなんやけど、ここまで真剣に考えてないのよ。
大人は「この人は右寄り・左寄り」とか「〇〇党やから」と、
それだけで投票したりしよる。
ほんまはどうしたいの?って話がしたいし聞きたいのに、
政治家はそれを避けるし、大人は慣れてしまったんよね。

・名前連呼するだけの選挙カー意味ない(むしろ迷惑)
・公約と実行するための具体的な方法が可視化されてないことが多い

この人!と思う人がいないと、最終的にポスターの人相で決めることも…
こんなんでいいのか?
民主主義、大丈夫か?

ホントにネットに公約とか書いてる人が全然居なくて名前叫んでるだけ、
街頭演説してても聞いてる時間は若い人に無い
この辺はかなり問題

こういう問題提起してくれる人がいるおかげで、
いい方向に変化することもあると思う
たかがTwitter、たかが愚痴って馬鹿にできない

わかる。
選挙カーいいかげんにしろ。名前連呼でバカみたい。迷惑なだけ。
自分の政策を分かりやすく伝えるなりやり方があるだろう。

この未成年の子が、知ってる名前書いておいたってことは
名前連呼することで、知ってる名前になる可能性はあるよね。

本当に誰に入れればいいか分からない時何も書かず投票してるけど、
無記名投票って本当に意味あるのかなって思うことはある

頭悪そうだけど言ってることは正論

ネットで投票できたらいいのに

わざわざ投票所まで行くなんて手間を省けば
投票率確実に上がるよね

いつもは偉そうにしてる政治家が
この時ばかりは商店街を歩き
笑顔でペコペコして握手
薄気味悪い

選挙カーでやたらうるさい人とトロトロ走ってる人には入れない。
迷惑かけるような人に誰が任せるんだよ。

共通テーマ:blog