So-net無料ブログ作成
検索選択

やっぱり社会が悪かった [社会]

やっぱり隠蔽だった
やっぱり捏造だった
やっぱり詭弁だった
やっぱり陰謀だった

ここ最近だけでどれだけこういうの出てきてんだよ
お偉い社会人様の声より統失の方がアテになる世の中って
長幼の序とやら重んじて努力努力と静かに
この国を破滅に向かわせてる場合か?奴隷よ

食えるだけでもありがたやと、
雀のように目の前の餌を歩み啄ばみ、穴へと導かれる愚か者。
努力するのは大いに結構だが、まずは体制のベクトルを疑え。
手前のやっていることは本当に社会にとって良い方向に機能しているのか。
人はそれで幸せになっているのか。
押しつけられた常識や小銭の為に大局を見失ってはいないか。
0のニートにも劣るマイナスの効果を与えてはいないか。
社会に従順な思想が、利権の為に原発を作り、コストの為に爆発させた。
更に隠蔽、捏造。もはや末期といえる。
しかし無知が故にそれすらも放射線のように見えていない。
餌の道によって着実に地獄へ導かれている。
そんなバカな働き蟻の目を覚ますには、
カルトでも何でもいいから騒いで壊す時なんだよ、今は。

過労死するほど仕事があり、自殺するほど仕事がない
努力大国ニッポン

社会が悪いとは良く聞くが、
社会のどこに改善が必要かと聞くと皆曖昧になるか極論に走る
結局思考停止したい人が使う言葉だよね
具体的に答えたり、実際に行動してる人は
まず「社会が悪い」と言う言葉は使わない

今の社会のどこが悪いかとは、
犯罪者に一縷の良心を見いだそうとするにも等しいな。
人並みの教養もないお花畑か、倫理観の欠如したサイコパスか、
それと知りながら荷担しているヒトモドキか。
リベラル気取りの俗物社会というものは、
このような愚物の多数派のみが集合体として或るものであって、
少数派は一切含まれない。
故に、悪政の蔓延る社会というものはそれ即ち悪の集合体であり、
この上なく正しい表現として成立する。

そもそも恵まれているという発想が、
自分のことしか考えられない日本人の想像力の無さというか、
利己的な心根を表してるよね
日本社会のどこが悪いか言ってみろと宣いつつ、
日本社会は悪くないと十把一絡げに肯定する
本当に知性のやり場がない

国民一人一人が小賢しい脳みそでいくら思考・努力したところで
囚人のジレンマ。
どんなに綺麗事を抜かしていても、社会が己に益をもたらし
物を言わぬ奴隷しか求めない本質は変わらないのだから
資本主義を取り繕う為にくだらぬ労力を割くよりは、
いっそのこと王制にでも変えた方が良い。
ここまでされても怒れない奴隷根性のある日本人ならば、
すぐにでも適応する。

わかるよ。最初から自由も選択も少なくて、
脳みそも自我もカラッポで生きていっていいよ、
みんな誰かが決めてくれるから
それに合わせて毎日ルーティーンで生きてな。
とりあえず全員同じくらいのレベルで、死なないことは保証するから。
と言われたら、むしろ大半の日本人は安心するだろう
あ、今までの日本か、コレ

論理的妥当性よりも同調圧力が強い国だからな
権限は常に多数派へ与えられる
頭よりも顔を磨け、提案するより揚げ足を取れ、
優しさよりも財力を持て、民より広報に媚びろ
楽に流れるアホの数はそれを支持する

思想ってのは、生活の根っ子を掴んでいる体制側が
ある程度コントロールできるものだし
社会に標榜されない自由な個人個人の価値判断で
民主党が選ばれたのなら、やっぱり馬鹿だらけとしか言いようがない。
どう転んでも「悪い」よ。

賃金5000万を10人で分けるとして、
年収500万が10人なら、国産車が10台売れる。
年収4100万が1人、年収100万が9人なら、
前者は外車を買い、後者は車が買えない。
国産車は1台も売れないことになる。
今の日本は、2番目の状態。
限られたパイの中、体制によってこのような格差が作られた以上、
いくら努力したところで
日本社会においては景気が良くなることはないのである。

誰かがモノ言えばナナメ人間が叩く
だから誰も何もしなくなったんだろうな
外圧しかないだろやはり

社会が悪いのを自分の不満の言い訳にするのは良くないけど
社会もまた確実に悪いわなw

悪いものは悪いんだけど、
自分の不幸を社会のせいにしてたらいけないよな…

自分の不幸を社会というのはある意味正しい
ただ、そう言っていても何も変わらん
そう思うことで幸せになれるなら、別に良いと思う

相変わらず無能負け犬が吠えてるなw

社会のせいにするなって言う人に聞きたい
アフリカなんかの貧しい国の人が、
俺が貧困から抜け出せないのは社会のせいと言ったら同じこと言う?
メキシコなんかの貧困層からギャングになって犯罪を犯す人は?
日本の自殺率が多いのは?

国が悪いとか、社会が悪いとか、言いたい事とか、
ただの言い訳とか、色々あるだろうけど。
最終的に自分を助けるのは、自分しかいないから。
自分に自分を助ける力が無きゃ、死ぬだけ。
屁理屈や駄々こねるだけ、時間の無駄だと思うぞ。

原発、隠蔽、捏造、粉飾、TPP。
ガキでも悪いと判ることを、
仕事だからと思考停止してやっちゃう人達ですから。
悪玉経験値も十分に溜まって、そりゃもう立派なクズですわ。

まあ良くない部分もあるけど割と良い国ではあるよね。
仕事も選ばなきゃあるし食っていける。

いや、そのぬるま湯が一番ヤバイんだよ。
お国に大丈夫と言われながら、
セシウムやストロンチウムにも晒され続けてるだろ。

社会のどこに問題があるのかって頭使わないと分からないからね
そういう努力を放棄してきた人間にとっては
現状を肯定するのが一番楽
だから自分が悪いんだといって安心する
これが底辺の発想

これからは頭つかって考えて もっと俯瞰で物事みないと
今どういう状況にさらされてるか真実がわからない
ただ流されるまま操作されるままじゃなくて
ちゃんと考える人がもっとふえてほしい

共通テーマ:blog

寛容さのない世の中になった [社会]

言葉狩り、個人攻撃、抹殺するまでやり続ける。
発言者の真意を無視した思考停止そのもの。

生きやすかった時代があるのか。

なんていうか、心の汚い・自分に嘘のつける人じゃないと、
この国で生きるのはしんどいと思う。そこまで思う。

まさに今私もそう思う。
人間として人の痛みがわからない人のみ生きていけるんだと思う

なんでそんなに他人に勝ちたいの?って思う事が多い。
個性なんて要らない下らない小さな争いばかりの世界。

なんか社会に出たら、
常に「格はどっちが上なんだ」っていうのがつきまとうね。
この国のは異常だ。
あと、人によって敬称を変えなければならない日本語が異常。
他の国はそんなの無い。

まあ、人の痛みなんかわかってもメリット無いからな
自分が勝ち続けるためには、余計な感情は不要だよ
煽りじゃなくて、そう思わないか?

ギスギスしてるよね

常に生きづらい世の中です、どの時代でも同じ。
その流れにのって、生きやすいように生きれば良いだけ。

全ての国民が大昔から他力本願、
いつか誰かがやってくれる、自分がやる必要はない。な思考で
それに加えて目立つ事をすれば仲間同士で釘を打ちあうんだから、
こんなにコントロールしやすい国民性、世界でも稀なんだろうな。
こんなんだから、いつまでたっても奴隷国家な訳だ。
一辺滅びた方が日本人にとってもいいんじゃないかと最近思えてきた。

ルールを決めている人間が金持ちであるかぎり、
金持ちにとって都合のよい社会にしかならない。
世の中は権力支配によって成り立っている。
権力をもつということはお金をもつこと。
お金を持っている人間の周りには
お金を持っている人間が集まり更なる権力を増すことになる。

日本では死亡原因の第1位が癌で、2位が心筋梗塞だって
ストレスが原因じゃないかと言われているっぽいよ

3位が脳で4位が自殺ね。

ちなみに日本の自殺者は
阪神大震災の約5倍
交通事故死者のの約3倍
人が意欲的に殺しあったベトナム戦争の6倍

日清戦争の戦没者数1万4千人。しかも2年で。
日本の自殺者は言うまでもなく、毎年3万人超。

イギリス     年間勤務時間1700時間 平均年収410万円 2411円/h
ドイツ       年間勤務時間1350時間 平均年収355万円 2629円/h
フランス     年間勤務時間1350時間 平均年収350万円 2592円/h
オランダ     年間勤務時間1300時間 平均年収385万円 2961円/h
日本        年間勤務時間2650時間 平均年収430万円 1622円/h ←☆
オーストラリア  年間勤務時間1800時間 平均年収320万円 1777円/h

明らかにこんなに自殺者だらけの国はおかしいだろ。
10年で30万だぞ。普通の市がなくなる数だよ。
攻撃的なんだよな。社会全体が。
許し合う、認め合う、受け入れ合うって無理かな。

共通テーマ:blog

社会の閉塞感に若者の熱も無くなる [社会]

「経済成長も、世界の注目を集める革新的な発明も、
これからの日本で起こるとは思えない。
ですから、若者たちは『経済的に豊かになる』という価値観を捨て始めました。
これまでは親と同等か、あるいはそれ以上に
経済的に豊かな暮らしを送るのがひとつの目標でしたが、
『もう親を越えるのは無理だし、地元で仲間と楽しく過ごそう』と、
価値観の転換を図っています」

若者たちが経済的な豊かさを諦めるのも無理はない。
彼らが今後、どれだけの経済的負担を強いられるかは
データや試算をみれば一目瞭然だ。

2月6日、年金に関する内閣府の衝撃的な試算が明らかになった。
現在57歳より下の世代は、保険料を支払う額のほうが、
年金を受け取る額よりも多くなるというのだ。

払えば払うだけ損になる---。
そんな年金制度を信用できるわけもなく、
社会保険料を納付しない若者が急増するのも無理はない。
事実、35歳以下の若者の半分が、保険料を納付していないというデータもある。

~~~

閉塞した状況の中で、どこに怒りをぶつければいいのかも分からない。
そこで若者たちは、自分たちの価値観を変えてその不満を解消するしかないのだ。

若者が未来に夢を感じられない国---。そんな国に活力が宿るはずがない。

http://gendai.ismedia.jp/articles/-/31821

-----

パラサイト老人vs無職ニートか
世紀の名勝負だなある意味

ニート63万人 VS 老人2958万人
数が違いすぎる

生きるのってこんなに辛いのに、なんでみんな子供つくるの?

日本よりはるかに生きづらそうな発展途上国では子供生まれまくってるが

自分達の生活よりも
子供達の生活は良くなるのではないかという期待があるからでしょ。
逆に悪くなるのではないかと思うような国では少子化になるでしょ。
先進国であれば教育水準も高いのでそういう考えになってしまうのよ。

ただ老人はこれまで日本を支えてきた功労者だからなあ
無下に切り捨てるのも忍びない
しかし現実はもう余裕がないんだろうけど

お前らバカだろw
一番の問題は、終戦後延々と庶民が積み立てた山のような年金を
賦課方式だからどんどん使ってしまえと浪費してきた社会保険庁に
その責任のほぼ全てがあるのに、
どうして矮小化した世代間論争にしてんの?
バカなの?情弱なの?おまいらのホントの敵は金を使いこんで
ファミリー企業にお金を還流させてきた高級官僚どもだろうがw
こいつらが今までの銭を無駄にしなかったら、年金問題なんかそもそも無い話。
役人の書いた筋書きで怒ったり泣いたりしてんじゃねーよ。
年金の各年代責任者を吊るし上げる公聴会が今こそ必要。

国に補償求めても、その分を税金の増額で凌ごうとするだけだしな

駄目な国で生まれたら、選択肢はただ一つ。
海外に出て生きていくしかないだろ?
どの国でもそうしている。世界は広い。いくらでも稼ぐチャンスはある。

もう世界は広くないよ。人口が増えすぎた
昔は移民が歓迎された国は多かったけど
今はどこも移民は煙たがれる
本当にスキルも能力もある人間なら、そのチャンスもあるけど
それだけ能力があるなら、日本でも結構な暮らしができる

これでは子や孫の世代に申し訳ない・・・
多くの老害達がそう思っていないことが問題

共通テーマ:blog

高齢化と急激な人口減少迎える日本 [社会]

国交省の国土審議会長期展望委員会が2011年2月21日、
「国土の長期展望」を公表しました。

日本の総人口は、2004年をピークに、今後100年間で
100年前(明治時代後半)の水準に戻っていく可能性があり、
この変化は千年単位でみても類を見ない、
極めて急激な減少であると指摘しています。

日本の総人口は2050年には、
約25%の3,300万人減少し、9,515万人となります。
そして、高齢化率は20%から40%へと上昇します。
生産年齢人口は、
8,442万人(66.1%)から4,930万人(51.8%)となります。

もし、このままの予測のまま、人口が減少し、高齢化が進み、
そして生産人口が減れば、日本の国力は明らかに低下し、
財政破綻など様々な問題が生じ、日本の未来はありません。

少子化対策はもちろんなのですが、
これからの未来の日本に政府や企業、
そして私たちは何をしていかなければならないのでしょうか。

http://blogs.itmedia.co.jp/business20/2011/02/3000-2eb8.html

------

日本完全死亡w
震災復興どころの話じゃねーぞw

2011年だけで数十万人の人口が自然減少する
わずか89年後の2100年は生産年齢人口が今の5分の1になる
ポイントは2100年の高齢化率40.6%
高齢化は変わらず国民に負担として圧し掛かり続けるw

津波なんて誤差でしたw
そんな災害は吹き飛ぶ未曾有の大人口減少時代がいよいよ来る
どこまで外国人の移民を拒否し続けられるかな?
外国人参政権拒否続けられるかな?

これほど急激に日本が衰退する中で中国を始め世界は成長する
日本は逆転されさらにその格差が広がってゆく
今後100年で先進国から一気に発展途上国どころか
最貧国へと転落してゆく
4,771万人高齢化率40.6%の社会の財政ってどうなるの?

東日本大震災の復興費
今年は他を削りに削って出すけど来年からどうするの?
お金あるの?税金上げるの?w国民に余裕あるの?w
ただでさえ財政が逼迫し貧困率が高かったこの国の国民にw

1000兆円の借金を抱えるこの国が
これから人口を8000万人失い高齢化率を倍増しようとしている
どこまでもつかな?^^
ただせさえ非正規労働者が増え続け
富の格差が広がり続けるこの国で
餓死者は出ないのかな?いつまで生活保護は出るのかな?^^
自殺者は増えないのかな?^^

外人移民を入れると各地がスラム化して日本終了
このまま行くと人口減少して日本終了
そもそも破産して終了する確立も高い
日本終わってるな

日本人なら誰もが理解しているこの苦境の中で
なぜ対策が打てないのかな?^^なぜ人口が減るのかな?^^
民主主義から支配型の統治システムへの移行が必要ではないのかな?
前代未聞の民主主義からの脱却を
この外国のマネばかりをしてきた日本にできるかな?^^
できなかったらオワリだねw

人口少なくてもやっていってる国もあるわけだが

その国は高齢化率40%越えですか?^^
日本のように資源が無い国ですか?^^

日本詰んでるのかな?^^
こっそり続いていた移民への布石外国人労働者の増大も
今回の福島原発で大きく計画が揺らいだねw
みんな日本から出て行っちゃったねw
オワリかな?いよいよオワリかな?^^

1000兆円の借金・・・
国債というのは,国にとっての借金であり
国民にとっての貯金なんだが・・・
つまり日本国民の総資産が約1000兆円ということであって・・・

国の借金じゃなくて日銀の借金だよwww
日銀はお金を刷るでしょ?一枚刷るごとに国民に借金をするわけだけど,
それって何か問題なの?wwww
アメリカは日本人とかから借金をして,金を刷ってるから問題だけど,
日銀は自国民から借金しているんだよ?

移民政策をして成功した国なんかあるかな?ないよね

無いね^^移民も詰んだねw
じゃあどうしよう?^^w

俺の生きがいは日本の衰退と中国を始め世界の成長
日本が衰退を続ける限り生きていたい
衰退の様子を目の当たりにして大笑いをしたい

ジェットコースターはいよいよ下り始めたぞ
頂点を過ぎて下り始めたぞ
最底辺までまっさかさま
国民の絶叫とともに真っ逆さま

人口が多ければうれしいってわけでもないだろ
ここ数年の人口が日本の歴史上最多だけど、それを誰も喜んでないし
結局どんな状況でも不満なんだよな

人口ボーナスって聞いたことある?^^
気付いていないだけで日本はこれまで世界でも比較的多かった人口に
恩恵を受けてきた。国際的競争を優位に進めて富を気付いてきた
その優位性が今失われ始めた

人類6000年の歴史の中で100年先を予言できた例はない

それは予測する術がなかったからでは?^^
今回も予測予言がはずれて
日本が復活するといいね^^(笑

100年先の未来なんて知ったこっちゃねーよ
こちとら明日も見えねーんだよ

あしたはきょうよりもつらいよ
あさってはあしたよりもさらにつらいよ
^^w

少人数の子供が大人数の老人を支える時代

こどもたち・・
つぶれないといいね^^w(笑

ただ世界規模で見てどうなのかな
日本だけ見るとすごく悲劇的な話だけど
世界の先進国もこんな感じじゃないの?

日本ほど急激ではないし酷くはない
欧米は男女平等化にある程度対応できてるので。
日本の衰退は史上最速^^見ごたえ十分^^w

少子化はどの先進国の抱える問題だけど、日本のはとくにひどい
他国では対策をしているのに、日本ではたいしたものをしていないうえに
老人を支える政策をしている

まあ正直日本は人多すぎだからもう少し減ってもいいな
4000万人くらいがちょうどいいんじゃねえの

4000万人で止まると思ってるの?(大爆笑
高齢化率40.6%の社会で人口が増えると思ってるの?(超爆笑

国債というのは日本の富の証であって,重要なのは総額ではなくて
国債は誰が保有しているか,ということである
日本の富を日本人が保有しているわけで,
この意味ではきわめて健全である

国債がこれ以上増えないのならね^^w
インフレも無い国で国債の増加はやがて限界がくるよ^^

なんで移民がいけねーのかが理解できん
同じ人間
排他的になるのはやめろ、差別主義はやめろ

移民が成功を収めた,歴史的統計値が未だ提示されないこと
日本と似た国家体制のドイツが現在,移民制度を失敗中であること
成功例は一つもない,失敗例はたくさんある,やりますか?

そうはならんよ
2030年に第一次ベビーブームで増えた老害が平均寿命でくたばる
社会保障費のピークはそこ。
移民流入させる必要はどこにもない
必要なのは受け入れ先だ。
老害を放り出せば50年で日本は復活出来る

日本に移民が完全に住み着いて、
日本という国を繁栄させてくれる保証があるなら、
移民は受け入れてもいいけど、
そうではなくて、日本は移民に甘い汁だけすって、
カラカラになった外側をポイ捨てされるだけで、
移民は日本のためではなく、移民の国の為に来るだけであって
日本をどうにかしてくれる訳でないから

統計的履歴をベースにした今の予測なんて負のバイアスかかりまくって、
結局予測なんて現在トレンド継続の線形予測でしかない
広い意味で効率化が進んでる世界での予測はどんどん難化してるし、
何らかの予測をを直球で受け止めること自体がもはや合理的じゃない
人口もいいけど、結局根本的な解決法っていうのは
広い意味での生産性向上しかない
団塊の世代が抜けると次の新しい世代が主翼を担うわけだけど、
何らかの形で経済がシフトするのは期待できる
結局は日本国民がしっかりしなきゃな

その我々日本人の言う「しっかりする」とは,
権威的象徴に対する従属,つまり権威主義であって,
個人がなにか生産的思想を持つことを
誰からか望まれて育ってきては居ないのが皮肉だな・・・
経済が新しくシフトするなら国体も新しくなるのか・・・

2100年の人間がうらやましいよ
不景気だ!
ガソリン高い!
とかいうくせにどこもかしこも車であふれかえって渋滞してる
さっさと半分ぐらいになれ

今20歳のやつも2050年には60歳
人ごとじゃねーな

共通テーマ:blog

無縁社会キャンペーンは有害無益 [社会]

昨夜のNHKの「無縁社会」の番組が、あちこちで話題になっている。
私は「働く世代の孤立を防げ」というタイトルだけで見る気がしなかったが、
内容は想像以上に恥ずかしいものだったようだ。

朝日新聞の「孤族」キャンペーンとも共通するのは、
日本は本来「有縁社会」で、
その縁が失われるのは嘆かわしいという湿っぽいノスタルジアだ。
しかし島田裕巳氏も指摘するように、
人々は経済成長によって縁を失ったのではなく、
高度成長期に自由で豊かな生活にあこがれて都市に集まり、
みずから「無縁化」したのだ。
小池和男氏などの調査でも明らかなように、
日本人が「社縁」の好きな会社人間だというのも幻想である。

ところがNHKは、この問題を逆に見て
「20~30代の4割が非正規雇用で働いている今、
賃金があがることも、明日の保証もない。
無縁社会を解消するために、私たちは何ができるのでしょうか?」
と問いかける。
ここでは「非正規雇用」は望ましくない働き方で、
彼らを「正社員」にしてあげることが政府の役割だというストーリーが
最初から前提されている。

これが事実なら、話は簡単だ。
労働基準法を改正して
すべての労働者を終身雇用(無期雇用契約)にし、
解雇を全面禁止すればいい。
それが答にならないことは、日本郵便のケースを見れば明らかだろう。
亀井静香氏の命令で
6500人の非正社員を正社員に「登用」したおかげで、
今度は2000人を雇い止めする結果になった。
これは「雇用規制を強化すると雇用は減る」という
経済理論の人体実験である。

根本的な問題は、経済がグローバル化して競争が激化し、
その変化を会社という共同体(長期的関係)で
吸収できなくなったことだ。
こういう状況で無理に社縁を守ろうとすると、
会社が市場で淘汰されてしまう。
競争に対応するには
古い組織を個人を単位とする市民社会に分解して
柔軟に動けるようにするしかなく、
そういう変化が全世界で起こっている。

こうした後期近代の問題は、昔NHKがキャンペーンを張った
「ワーキングプア」とか「格差社会」に比べれば本質的である。
所得格差はバラマキ福祉で(短期的には)解決できるが、
中間集団の求心力が失われて
社会が<私>に分解する傾向は止めることができないからだ。

この種の問題は、欧米では繰り返し論じられてきた。
社会が個人に分解することが望ましいと主張して
政府の役割を否定したのがリバタリアンで、
それに対して普遍的な正義の観点から
政府による所得再分配が必要だと考えたのがリベラルだ。
両者に共通する個人主義を批判して、
各コミュニティに固有の価値を守ろうとしたのがコミュニタリアンである。

ところが日本では、
サンデルの講義を放送したNHKでさえ
問題の所在を理解しないで、
古きよき有縁社会をいかに取り戻すかというノスタルジアを繰り返す。
それが人々の感情に訴え、
政治的にアピールしやすいことは事実だろう。

施政方針演説でも、菅首相は
「『無縁社会』や『孤族』と言われるように、
社会から孤立する人が増えています」
と述べ、「誰一人として排除されない社会」の実現を誓った。
しかしこんな古くさい温情主義が何の解決にもならないことは、
この1年半の民主党政権の実績で明らかだ。

ハイエクも論じたように、どんなコミュニティも
自生的秩序として維持されるかぎりにおいて続くのであり、
コミュニティを政府が作り出すことはできない。
個人主義にもとづく市民社会は快適ではないが、
日本が自由経済システムをとった以上、後戻りは不可能である。
政府の役割は縁を作り出すことではなく、
個人の自立を支援する最低保障だ。
未練がましい無縁社会キャンペーンは有害無益である。

http://ikedanobuo.livedoor.biz/archives/51677145.html

共通テーマ:blog