So-net無料ブログ作成
検索選択

中国製ソフト、情報を無断送信 [ネット]

●中国製の日本語入力ソフト 入力情報を無断送信

中国最大手の検索サイト「百度(バイドゥ)」が提供する
日本語の入力ソフトが、パソコンに打ち込まれたほぼすべての情報を、
利用者に無断で外部に送信していたことが分かりました。
セキュリティー会社は、機密情報が漏えいするおそれもあるとして、
利用には注意が必要だと指摘しています。

アメリカのグーグルに次いで世界2位の検索サイト、中国の「百度」は、
4年前から「Baidu IME(バイドゥ・アイエムイー)」という
日本語の入力ソフトを無償で提供していて、
おととしまでに180万回ダウンロードされるなど、利用が広がっています。

このソフトは、初期設定では
パソコンの情報を外部に送信しないと表示していますが、
セキュリティー会社のネットエージェントなどが分析したところ、
実際には国内にある百度のサーバーに
情報を送信していることが分かりました。
送っている内容は、利用者がパソコンで打ち込んだほぼすべての情報と、
パソコン固有のID、メールや文書作成ソフトなど
利用しているソフトの名前です。

また、百度がスマートフォン向けに提供している
「Simeji(シメジ)」という人気の日本語入力ソフトも、
情報の送信を行っていることが確認されました。

こうした入力ソフトは、
グーグルや日本のジャストシステムなども提供していますが、
情報を外部に送るのは利用者が許可した場合だけで、
具体的な内容は分からないようにしています。

これについて百度の日本法人は、
情報を送信し、一定期間保存していることを認めたうえで、
「ネットを使って変換の候補を表示したり、
変換の精度を向上させるために利用している。
説明が不十分な点は、利用者が安心できるよう
分かりやすく改善していきたい」と話しています。

調査に当たったセキュリティー会社、
ネットエージェントの杉浦隆幸社長は、
「入力情報とパソコンのIDを一緒に送信していることから、
利用者のことを詳しく分析することができてしまう。
企業の機密情報などが漏れるおそれもあり、
利用する際には注意が必要だ」と話しています。

こうした日本語の入力ソフトは、
大手IT企業のマイクロソフトやグーグルなど多くの企業が提供していて、
国内ではジャストシステムの「ATOK(エイトック)」も人気があります。

ソフトを利用して入力された情報について、
グーグルは、初期設定のままでは送信しないようにしていて、
利用者から同意が得られた場合でも、具体的な入力内容が分からない、
文字数などの情報だけを送信しているということです。
また、ジャストシステムも、
初期設定では入力情報を送信しない仕組みで、
ネットを使って変換するサービスなどを利用者が同意して利用した場合、
入力情報の一部を送信するということです。
ただ、企業の利用者にはこうしたサービスを提供しておらず、
入力情報は一切送信していないということです。

これらに対して、百度が提供する「Baidu IME」と「Simeji」は、
初期設定で、ほぼすべての入力情報を送信する仕組みになっています。

「Baidu IME」は
インターネット上で、別のフリーソフトとセットで提供されているほか、
一部のパソコンには初めからインストールされているということです。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20131226/k10014117561000.html

------

中国検索最大手「百度(バイドゥ)」製の日本語入力ソフトについて、
使用するとパソコンに入力した全ての文字情報が
同社のサーバーに送信されることが分かり、
内閣官房情報セキュリティセンター(NISC)や文部科学省は、
中央省庁や大学、研究機関など約140機関に使用停止を呼びかけた。

読売新聞の調査では外務省のほか、東京大など
少なくとも12大学の一部パソコンで導入されていることが判明。
NISCは「重要情報漏えいの可能性は否定できない」としている。

問題となっているソフトは「バイドゥIME」。
2009年に公開された無料ソフトで、
昨年1月のバイドゥ社日本法人の発表によると
日本国内で約200万人が利用している。

今月中旬、IT企業の調査で、初期設定のまま使用すると、
パソコン上で打ち込んだメールや検索の単語、
文書編集ソフトで作成した文書など、
全ての文字列が自動的に同社のサーバーに送信されていることが判明。
各パソコンからサーバーに情報を集め、
変換精度を向上させる 「クラウド変換」を行うためとみられるが、
利用規約などで説明はない。

http://www.yomiuri.co.jp/net/news0/national/20131225-OYT1T01536.htm

------

知ってた。

そんなもんよく使ってるよな
逆に驚き

スマホ用の『Simeji』も百度だし、当然あっちも情報抜いてんだろ
要は中国製や中国人の作ったものは可能な限り避けろって事だ

こんなもん使うわけない
と言いたいが、ソフトのインストール時に何も考えずに進めると、
いつのまにか入ったりするから、
詳しくないひとのPCには結構入っていたりするんだよね

食用品だけではなく、中国製には気をつけよう。
官庁で使っていたなんて驚くべき平和ボケ国家だな。
スパイ防止法を早く制定しないと国家が危険だ。

いったいどういう経緯で
シナ製の変換ソフトをインストールしようというはなしになるんだ
標準のもので十分だし、百歩譲ってGoogleだろ

simejiは日本製だったが、開発チームごとバイドゥに買収された

百度以外も送信されてるんじゃないの?

外務省?、大学?
100%わざと使ってるに決まってんだろ
中国への情報提供も過失によるものなら罰せられないもんな

中国や韓国製の電子機器やソフト使ってるヤツの気が知れんな。
普通のモラルが通用しない国だぞ。

使用停止の呼びかけって…   日本国内で使えないよう規制しろよ

共通テーマ:blog