So-net無料ブログ作成

ネメシスの杖 [マンガ]

医療事故調査を行う患者安全委員会に
「台田総合病院はシャーガス病患者がいる事実を隠している」
との告発分が届いた。
調査員・阿里は、16年前の「シャーガス食害事件」関係者達が
罹患していることを突き止める。
さらに、事件の被害者遺族・江里口が、復讐のため
病気の原因となる寄生虫をバラまいたのではと推測する!

---

嫌いなんですよね 車運転するの
でも目的が達成出来るなら何だってやれる
どんな嫌な事でも

 ・・・目的とは?

・・・・・・
あんた わかってるでしょ
私が犯人だって
なんで車に乗ったの?
何かされるって思わなかった?

 ・・・・・・
 あなたはフェアーな人です
 あなたは自分に不利になるかもしれないのに
 私達に資料をすべて見せてくれた
 それに とても厳密にターゲットを選んでいる
 あなたは16年前の事件に無関係な私に
 危害は加えません

・・・・・・

 ・・・・・・
 なぜ私を待っていたんですか?

あんたと話したかった・・・
あんたに言われた事が気になってね・・・
16年間ずっと考えてきたんだ
何もしない という罪について・・・

目の前を走っている舟に穴が開いていて
それに気付いているのに
声を出すのがめんどうだから何もしない
あいつらのやった事はそういう事だ

私はあいつらに あいつらと同じように何もしない奴らに
教えてやるんだ
私の憎しみを・・・ 悲しみを

そうすれば彼らもわかると思うんだよ
何もしないのは罪なんだって・・・
もういやだからね・・・
私の娘や 私のように苦しむ人間を見るのは・・・

私の何が間違っていますか?
間違っているのはあいつらでしょう? 違いますか?

 ・・・ご遺族の方にこんな事を申し上げるのは心苦しいのですが・・・
 江里口さんには後知恵バイアスがかかっています
 人間は結果が悪ければ悪いほど
 行動が悪かった
 つまり犯人は悪人だったと思いがちです

 たしかに「あいつら」には過失や違反や怠慢があった
 でも私は彼らが特別悪い人間だとは思いません

 どんな企業も自社製品の悪い部分は宣伝しません
 研究者は
 研究費や社会的地位のためにちょっとしたリップサービスを
 過酷なTV制作の現場で 検証が不十分な番組を流す
 どれもよくある事です
 彼らを全員罰するべきだとお考えですか?

 ちなみに硬直化しない官僚組織は地球上にはありません 残念ながら・・・
 官僚になるような人間は みな悪人なのでしょうか?

 誰もが思います
 お金をかせぎたい
 都合の悪い事はかくしたい
 仕事をさぼりたい

 人間は弱く愚かです
 ですからそれを前提としたシステムを作るべきなんです
 チェックによってミスを防ぐなんて考えで作られているラインは
 欠陥品を減らせません
 人間はそもそもミスをする存在だからです

 点滴のラインに直接つないではいけない薬剤は
 接続部の形を変える
 手をはさまないよう プレス機は
 両手でボタンを押さないとプレスできないようにする・・・
 同じような対策が この案件でもできるはずです

 人間の本質的な愚かさに罰を与えても
 悲劇はふせげません

・・・・・・
なるほど・・・ システムで解決か・・・
あんたは冷たい人間なんだな
あんたは人間を信じていない

私はどんな人間にも良心があると思っているよ
あいつらにだってね・・・
でもあいつらは何が悪い事かわからなかった・・・
だからやってしまった

でも私が教えれば皆わかる
君の言う あいつらと同じような人間にもね・・・
罰とは何が悪いかを教えるためにあるんだよ・・・
何が悪い事か知った人間は もう悪い事はしない・・・
もう二度と 何もしないせいで
悲劇がおこることはなくなる・・・
・・・そうだろ・・・?

 ・・・・・・
 自首してください江里口さん・・・

・・・・・・
あと1日待ってくれ
あと1日で全部終わるんだ・・・
そうしたら自首するよ・・・

 ・・・なぜそんな事を私に・・・?
 私が通報しないと?

・・・・・・
あんた・・・ 今いくつだ?
16年前 何歳だった?
うちの子も 今ごろはあんたみたいになってたのかね・・・
パリッとした格好で働いたりしてたんだろうか・・・

写真を持ってきたんだ あの子の写真だよ
一番かわいい写真だ
めずらしくまだ桜が咲いている いい入学式だったんだ
会社を半休して見に行ったよ

慈帆っていうんだ
あの子の名前だよ
慈しむに舟の帆で慈帆
どうしても慈しむという字を入れたくてね・・・
ずいぶん妻とモメたよ・・・

16年前 慈帆は12歳だった
・・・・・・
なんでかな・・・
あんたがうちに来た時
あんたは本当の正義の味方に見えた・・・
・・・だから あんたにはわかってほしいんだ・・・

共通テーマ:blog